企業理念

経営理念

『食生活の未来を創造する企業へ』

「お寿し」という日本の伝統食を通して、多くのお客様においしい笑顔とおいしさを届けること。
それが私たち小僧寿しの最大の使命です。
40年以上も愛されている持ち帰りの寿しの「小僧寿し」をはじめ、
日本全国に展開するブランド力を活かしながら、
これまでの寿しの伝統だけにとらわれない独自性を生み出し、
より新しく、親しまれる「寿し文化」を創造していけるよう努力を続けてまいります。

代表取締役社長 小林 剛

行動指針

私たちはいつも“安全・安心・健康”を決められたルールの下に表現し、
笑顔と活気を添えて、美味しい商品を販売します。

1 基本心得「明るく 元気良く 笑顔で」
1. 仕事中はいつもにこやかに親しみを込めて
2. あなたがお客様の立場でして欲しいように
3. 作業はキビキビとした動作で手際よく(但し、慣れないうちは正確が第一)
2 「よい店」の3大要素:4Sの徹底(整理・整頓・清掃・清潔)
1. お客様がいい店だなと感じる店
  • ● Q. 商品の品質が良い
  • ● S. お待たせのない良いサ-ビス
  • ● C. 清潔さが感じられる
2. 従業員が楽しく生き生きと働ける店
  • ● 約束・ルールを守る
  • ● 計画的な部下の教育・訓練
  • ● 円滑な人間関係
3. 利益が確保できる店(作業改善能力の向上)
  • ● 計画的な製造指示(QT)
  • ● 作業割当能力の向上
  • ● ムダ、ムリ、ムラをなくす
3 調理(製造)の基本心得:「早く おいしく きれいに」
1. 早い調理(製造)………オーダー最優先
2. おいしいお寿司…………良い舎利、良い食材で
3. きれいな商品…………マニュアル通りの製造
4 食品衛生の基本3原則
1. 清潔
2. 迅速
3. 加熱・冷却
5 食品取り扱いの3原則
1. 細菌をつけない
2. 細菌をふやさない
3. 細菌を殺す
6 食品を取り扱う者の基本心得
1. 健康管理
2. 清潔な身だしなみ
3. 衛生的な習慣
7 クレンリネスの基本心得「すぐ拭く すぐ拾う すぐ片付ける」
1. ぬらしたらすぐ拭く
2. ゴミが落ちていたらすぐ拾う
3. 使った道具はすぐ片付ける
企業行動憲章

私たちは、法令遵守はもとよりフェアプレーで企業行動を実践し社会的使命の達成に努め、
社会に貢献する企業・社会の信頼を得られる企業を目指します。
またそれは、お客様・株主様・お取引様、役職員およびその家族の利益となることを確信しています。
そのために私たちは、『食』という健康・生命に関わる事業に携わる者として、その社会的責任の重さを自覚し、
すべての法令を遵守することはもとより、高い倫理観に根ざした社会的良識をもって以下のように行動します。

1 お客様に喜びと安心を提供します
私たちは、お客様の喜びと安心を大切にし、
豊かな創造力と厳しい品質管理をもって、安全で高品質な商品・サービスを提供します。
2 誠実な企業であり続けます
私たちは、政治や行政との健全で正常な関係を維持し、賄賂、違法な政治献金・利益供与を行いません。
また、社会の秩序や企業の健全な活動に悪影響を及ぼす反社会的な個人・団体には
断固たる態度で臨みます。
3 よき企業市民を目指します
私たちは、よき企業市民として、地域社会との交流を深め、
地域の社会活動等への参加を通じ、広く社会貢献に努めます。
4 公正・透明な取引を行います
私たちは、公正・透明な取引を行うとともに、取引に関するすべての法令および
それらの精神を理解し遵守します。
5 法令を遵守します
私たちは、法令諸規則およびその精神を正しく理解し、これを遵守するとともに、
フェアプレーの精神を貫きます。また不正行為の未然防止に万全を注ぎます。
6 積極的な情報開示を行います
私たちは、お客様・株主・社会に対して、適時・積極的な情報開示をおこないます。
7 機密情報・個人情報を適切に取り扱います
私たちは、業務上知りえた機密情報やお客様などに関する個人情報について、
その重要性や保護の必要性を理解し適切に取り扱います。
8 環境問題に積極的に取り組みます
私たちは、自然環境に配慮した事業活動を推進し、
恵み豊かな生活と環境の次世代への継承に貢献します。
9 やりがいのある職場環境を構築します
私たちは、安全かつ健康的な職場環境を構築し、明るく公正で前向きな労働環境を整え、
会社および個々人の成長を促します。
10 本憲章を徹底します
私たちは、本憲章を徹底するために社内外に周知し全社的に取り組み体制を整備します。